FC2ブログ
<<06  2009/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2009.07.12 02:15

あらっ、気付けばもう7月12日。早いです。
6月30日からUPしていないことにも気付いてしまいました。
んんん、何かと忙しくて。。。言い訳です。
週末は週末で色々やっていました。。。言い訳です。

で昨日の土曜日は前から計画は立てていたものの
どの様に設置するかとか部材の調達等で悩んでいて
なかなか実行出来なかったのですが、何とか実行出来ました。

結局大した部材も購入せず現状のままでブラケット等を
付けて設置したのですが、

その前に

今までメタハラ(MT-250)を角度を付けて照射していたのですが、
メタハラスタンドの上部をずらして垂直に照射させました。
折角のMTやっぱり真上からの方が良いと思って。。。


そして本題の物の設置。

cafe2641.jpg

最近、お坊ちゃまが水槽下でよく魚を見ているので
メタハラの光が目に入らない様にカフェカーテンを付けました。
水槽の下からメタハラの光が目に入らないかを何度も確認し、
何度かホームセンターに行き何とか完了したのです。

何で何回もホームセンターに行ったかって?

それはカーテンの丈が決まっているので、目に光が入らないよう
高さ調節しないといけません。
最初はボルトの首下100mmのボルトを購入し設置。
お話に成らない位に光が見えます。
そして今度は首下150mmのボルトを購入し設置。
これまたハッキリと光が見えてしまいます。
もうこれ以上近くのホームセンターにボルトで長いのがないので
結局300mmの寸切りボルトを購入し、調節可能としました。

でこんな感じです。

2644.jpg

チョッと頭が出てしまったのと見栄えが悪いですが上だし
あまり見ない所なので良しとします。気分が向いたら
切ろうと思うけど流石にステンレスだしどうしよう。。。

でもこの自作メタハラスタンド、自分で言うのも何なのですが、
結構スグレモノかも。。。
キャップボルトだけで色々位置も変えられるし、

アイボルトを使えばこの様にMTだって簡単に吊り下げられます。

MT643.jpg

なかなか便利なスタンドでしょ!!
興味がある方はお教えしますね。

それでは。。。
スポンサーサイト

| 珊瑚+海水魚 | コメント(5) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。